まえちゃんの旅行記

ホテル宿泊記や海外・国内旅行、ドライブ・お得な旅行情報を発信するブログ

あら浜 亘理店(宮城県亘理町)訪問記

みなさんこんにちは

今回は宮城県亘理町にある海鮮料理店、あら浜をご紹介します。

今回は川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園から向かいました。

以前一度テレビかネットで拝見して、ネットでも評判上々だったので行ってみました!

 

↓ホームページを載せておきます↓

 

www.arahama.jp

 

まずは恒例のアクセス方法からご紹介します。

・公共交通機関

JR常磐線亘理駅よりタクシーで約10分。

 

・自家用車

常磐道鳥の海SICより約5分。

国道4号線からも阿武隈川を渡る橋から国道6号線を経由して行けます。

 

www.google.com

 

お店に駐車場も完備されていますので、車で来ても安心できます。

 

 


f:id:maemaechan:20210712215606j:image

 建物内はきれいに作られています。

上品なインテリアです。


f:id:maemaechan:20210712215630j:image

メニュー表は価格改定があったのか、、

お寿司や海鮮丼などの料理がリストアップされています。


f:id:maemaechan:20210712215945j:image

 

お酒のおつまみやセット料理があります。


f:id:maemaechan:20210712220029j:image

 

今回はほっき飯とお寿司のセットを頂きました(*^^*)

ネタはカニやいくら、マグロなどの寿司ネタが並びました。

お寿司は注文後、その場で握ってもらえます!

ネタの厚みもしっかりあるので食べごたえがあり、脂乗りも良くどれも美味しく頂けます✨


f:id:maemaechan:20210712215736j:image

 こちらはほっき飯。ホッキ貝は12月~4月下旬辺りまでが旬みたいです。

炊き込みご飯にはしっかり出汁が染みている他、ホッキ貝特有の歯ごたえもしっかりありますので、食べごたえは十分です。


f:id:maemaechan:20210712215838j:image

 定食にはサラダ、お味噌汁、お新香、小皿がついてきます。

今回は半メニューにしていますが、通常の量のメニューもあります。

もちろんどれも美味しくいただきました。


f:id:maemaechan:20210712215901j:image

 

 ご飯もメニューによってはお土産用や全国配送にも対応しているようです。

実際食べて美味しかったメニューをシェアすることもできます✨

 

皆さんいかがだったでしょうか。

震災から約10年経ちますが、被災地域も着々と復興を遂げていますので他の地域も含めた観光で行くのもいいと思います!

ホームページやレビューサイトに載ってますので事前に確認して行くのもアリですね✨

みなさんも機会があればぜひ行ってみてください!

 

よろしければ、読者登録・お気に入り登録・SNSでシェアもお願いします➕

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

国営みちのくの杜湖畔公園(宮城県川崎町)訪問記

みなさんこんにちは

 

今回は東北の国営公園国営みちのく杜の湖畔公園をご紹介します。

ここは首都圏でいうと武蔵丘陵森林公園ひたち海浜公園と同じような国営公園です。


f:id:maemaechan:20210712212135j:image

 東北関連の旅行記は他にもありますので併せて御覧ください!

 

maemae-travelblog.hatenablog.com

  

maemae-travelblog.hatenablog.com

maemae-travelblog.hatenablog.com

maemae-travelblog.hatenablog.com

maemae-travelblog.hatenablog.com

 

・営業時間

季節によって営業時間が変動しますので注意してください。

 

休園日:毎週火曜日

3/1~6/30:9:30~17:00

7/1~8/31:9:30~18:00

9/1~10/31:9:30~17:00

11/1~2月末:9:30~16:00

 

・アクセス方法

自家用車

*仙台・盛岡方面から

東北道仙台南部道路仙台南ICより国道286号で道なりに。

約20分弱です。

 

*東京・山形方面から

山形道宮城川崎ICより国道286号で道なりに。

約10分くらいです。

常磐道から向かう方は相馬から東北中央道・東北道経由で行くのが便利です。

入り口付近は道路が急に小綺麗に整備されている他、しっかり看板が主張していますのですぐに分かると思います笑

 

・入場料

 

大人:450円

子供:無料

高齢者:210円

※駐車料金は別途必要です。

 

・駐車料金(1回)入場時に支払います。

普通車:320円

バイク:110円

混雑時は警備員による誘導が行われるので、露頭で迷う心配はありません。


f:id:maemaechan:20210712212232j:image

正面ゲートで入場券を購入、検温を行い入場します。

入場券は現金購入のみです。

所要時間は正面の花畑だけなら30分、全体の花畑まで見るなら50~80分、子供向け広場で遊ぶなら子供が飽きるまで?っといった感じです。


f:id:maemaechan:20210712211956j:image

入り口付近からもチューリップなどの花々が咲いています。


f:id:maemaechan:20210712212209j:image

噴水を中心として彩りあふれる花々が咲いています。

背丈が低い花がほとんどなので低い場所、高い場所問わず写真を撮りやすくなっています。

f:id:maemaechan:20210712212135j:image

 

数え切れないくらいの品種の花々が咲き、訪問者を飽きさせません。


f:id:maemaechan:20210712212359j:image

チューリップのくくりでも様々な色の花があります。

薄ピンクとかあるんですね(これまで気にしてなかっただけかな?)


f:id:maemaechan:20210712212310j:image

 


f:id:maemaechan:20210712212337j:image

 今度は替わってシバザクラ

一面に咲き誇っていて、きれいです。

筆者の実家の庭にも咲いてますが、ここまで花で埋められたシバザクラは見たことがありません^^;


f:id:maemaechan:20210712212435j:image

 中には次回花が咲きそうな場所も。

次回訪問の楽しみになりますね(*^^*)


f:id:maemaechan:20210712212500j:image

噴水の先には人工の滝と後ろ側に池を中心とした広場があります。

芝生の広場ではゆっくり座っていたり、軽い運動している人、レジャーシート敷いてランチを楽しむ人など多くの用途で利用しているようです。


f:id:maemaechan:20210712212604j:image

人工滝側はちょっとした高台になっていますので、全体を撮影できます✨


f:id:maemaechan:20210712212535j:image

後ろ側の広場には桜?が咲いています。

間違っていたら優しくコメント欄で指摘してください^^;


f:id:maemaechan:20210712212650j:image

この広場には池のボート乗りや子供向けの屋外遊具、売店があります。

ウォーキングコースはアスファルト舗装されているので、靴底を汚すこともありません。

子供向け広場の先には菜の花畑。

ミツバチなどの昆虫も多くいます。


f:id:maemaechan:20210712212808j:image

 菜の花畑近辺には昔の東北地方の家屋の再現があります。

各地域の伝統的な設備、服飾小物が展示されています。


f:id:maemaechan:20210712212839j:image

各家屋にはスタッフが常駐しており、説明など受けることもできます。


f:id:maemaechan:20210712212918j:image

直近の写真映えを狙ってか、、若年層向けにフォーカスを当てた工夫もあり老若男女問わず楽しむことができます。


f:id:maemaechan:20210712213148j:image

 

みなさんいかがだったでしょうか。

みちのくの杜湖畔公園は仙台からも好アクセスで関東圏でも北関東あたりにお住まいの方なら日帰りでも行けるくらい近いです!

首都圏や北関東、信越地域の観光以外に楽しみたい!っといった方や東北・南東北の観光を予定している方はぜひ寄ってみてください!

よろしければ、読者登録・お気に入り登録・SNSでシェアもお願いします➕

最後までご覧いただきありがとうございました。

秩父のお蕎麦屋さん 紡 訪問記(埼玉県横瀬町)訪問記

みなさんこんにちは

今回はまえちゃんの寄り道、第2回では秩父にあるお蕎麦屋さん「そば処紡」(つむぎ)をご紹介します。

 

1回目の記事は↓にありますので併せて御覧ください!

 

maemae-travelblog.hatenablog.com

 

店名にそば処の文面がある通り、ここでは十割そばをいただくことができます✨


f:id:maemaechan:20210711211842j:image

ここは以前ご紹介した秩父エリアの訪問記に一緒に行ったお店です。

(投稿に間に合わなかっただけです💦)

 

アクセス方法

*公共交通機関

秩父駅より路線バス「横瀬線」で約10分。

国道299号より坂道を登った先にあります。

 

*自家用車

国道299号で坂氷交差点から羊山公園方面へ進み、坂道を登った先にあります。

駐車場も完備されています。

 

www.google.co.jp

 

立地は秩父市のお隣、横瀬町ですが秩父市街からすぐのアクセスなので隣町でも心配いりません。 

 

 

店内はこじんまりした雰囲気で、ゆったり過ごせます。

支払いはクレジットカードなどのキャッシュレス決済に対応しています。


f:id:maemaechan:20210711212132j:image

窓からは西武秩父線が通ってます。

子連れでも楽しめます💡


f:id:maemaechan:20210712211707j:image

下の写真2枚はメニュー表です。

珍しく撮り忘れませんでした(^_^;)


f:id:maemaechan:20210711212318j:image

 

うどんや天丼、鳥料理もありますのでお蕎麦が苦手な人が居ても気兼ねなく入店できます。 


f:id:maemaechan:20210711212344j:image

 

今回オーダーしたのは蕎麦と天ぷらのセット。

値段は1,800円くらいです。


f:id:maemaechan:20210711212220j:image

 

天ぷらは蕎麦塩でいただきました(*^^*)

十割そばなのもあり風味や食感を楽しめます。

 

天ぷらも衣だけではなく、中身の具材も大きく美味しく頂けます。 


f:id:maemaechan:20210711212243j:image

 

蕎麦湯も美味しく頂けますので、めんつゆなしでも頂けます。

どの食材も美味しくいただきました(*^^*)

みなさんいかがだったでしょうか。

首都圏からのアクセス良好な秩父観光に併せて行ってみるのはいかがでしょうか。

 

よろしければ、読者登録・お気に入り登録・SNSでシェアもお願いします➕

最後までご覧いただきありがとうございました。

琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市)宿泊記

みなさんこんにちは

今回は琵琶湖沿岸の外資系ホテル、琵琶湖マリオットホテルをご紹介します。


f:id:maemaechan:20210707215750j:image

 

このホテルは和歌山県南紀白浜マリオットホテルや大阪市のコートヤードバイマリオット新大阪などと並ぶ森トラストが運営しているホテルです。

以前はラフォーレでマリオットへリブランドしたホテルの一つです。

 

www.marriott.co.jp

まずはアクセス方法から順にご紹介します。

 

*公共交通機関より

 

JR琵琶湖線守山駅より江若バスにて南紀白浜マリオットホテルバス停下車

所要時間おおよそ30分少々。

JR湖西線堅田駅よりシャトルバスにて約15分。

 

駅から遠いのが少しネックです。

*自家用車利用

(高速道方面)名神高速栗東ICより約25分

(一般道方面)湖西道路真野ICより琵琶湖大橋有料道路経由で約15分

 

駐車場は無料です。

自家用車であれば特段不便はありませんが、京都や大阪中心部へのアクセスを考慮すると少し不便な点は拭えません。。。

 

下の写真はホテルの外観です。どこか南紀白浜に似ている様な気も、、

 


f:id:maemaechan:20210707215834j:image

 

ここにグーグルマップも載せておきます。

 

www.google.co.jp

 

今回は①エントランス、②共用部、③客室、④朝食、⑤まとめの順にご紹介します。

 

それでは早速①エントランスホールからご紹介します。

入り口からもマリオットの世界観が出ています。


f:id:maemaechan:20210707220522j:image

マリオットのロゴがみなさんを出迎えます。


f:id:maemaechan:20210707220356j:image

エントランスホールは高い天井と空間に柱がなく、スッキリかつエレガンスな雰囲気にまとまっています。

他のリブランドしたマリオットと同様に木目調のデザインで客室やレストランに合わせた雰囲気です。


f:id:maemaechan:20210707215902j:image

 ソファやマリオットボンボイプラチナエリート以上のクラブラウンジもこのフロアにあります。

若干狭めな印象ですが、ラウンジメインにしない方には特に気になることはないと思いいます。


f:id:maemaechan:20210707220019j:image

 日中だと温かみのある印象とはことなり、なんとなく爽やかな印象があります。


f:id:maemaechan:20210707215937j:image

ここまで計算されているとしたらすごいですね(*^^*)


f:id:maemaechan:20210707220205j:image

 写真越しになってしまいましたが、フロア構成になります。


f:id:maemaechan:20210707220051j:image

 ②共用部に移ります。

エレベーターホールは1Fと客室フロアで雰囲気が割と異なる印象です。


f:id:maemaechan:20210707220333j:image

客室フロアではより暖かみがある照明、インテリアになっています。


f:id:maemaechan:20210707220644j:image

他のマリオット系と同じく売店もあります。

THANNのアメニティも一通り揃っています。


f:id:maemaechan:20210707220722j:image

 宴会スペースには立派な壁画がいくつかあります。

悪天候時の軽い散歩にちょうど良いかも💡


f:id:maemaechan:20210707220823j:image

 今度はフィットネスセンターへ🏃

ランニングマシンやヨガマット、漕ぐやつ(名前が分からないです。。)があります。

宿泊者は無料で利用できます。


f:id:maemaechan:20210707220921j:image

他のホテルのように画面付きのランニングマシンです。 


f:id:maemaechan:20210707220934j:image

 ヨガのスペースです。

給水用の水は入口前にペットボトルであります。


f:id:maemaechan:20210707220955j:image

 


f:id:maemaechan:20210711210256j:image

細い通路の先には大浴場もあります。

筆者は浴槽に浸かるのが苦手な人間なので、パスしました。

(宿泊料金に入湯料150円が加算されていますので、入ったほうが得です)

 

 ③次は客室をご紹介します。

筆者はデラックスルームへアップグレードしてもらいました(*^^*)

部屋は約40平米で1~2人でもゆったり過ごせます✨

インテリアは木目調で落ち着いた雰囲気です。

お部屋はシティビューとレイクビューがありますが、今回はレイクビューでアサインしてもらいました。


f:id:maemaechan:20210708223326j:image

 今回はシングルX2台でした。

別途裏手の壁画がオシャレで雰囲気を醸し出しています(*^^*)


f:id:maemaechan:20210708223353j:image

現在はコロナ対策もあり、ターンダウンサービスはありません。

テレビも一般的な大型テレビも備え付けられています。


f:id:maemaechan:20210708223730j:image

少しドア前が暗めですが、ずっと過ごすわけではないので問題はないと思います。


f:id:maemaechan:20210708223450j:image

 客室内にはミネラルウォーター2本、近江茶のティーパック10袋くらい。

ドリップコーヒー、カフェインレスコーヒー、紅茶が各2つ。

他にはアルコールシートが2枚組であります。


f:id:maemaechan:20210708223603j:image

冷蔵庫内は何も入っていないので、持ち込んだ冷蔵品や飲み物を冷やすことができます。

ミニバーは客室通路の自動販売機、売店で、食べ物はルームサービスなどで注文する方式です。


f:id:maemaechan:20210708223624j:image

 

次に水回りの紹介です。

大きな鏡と向かい側にシャワーと浴槽があります。


f:id:maemaechan:20210708223931j:image

ここのシャワーは筆者が苦手な方式、ガラス版で簡単に仕切るスタイルです。

よく水浸しにしてしまいます(^_^;)

なおレインシャワーはついていませんので最大限高さを上げれば、なんちゃってレインシャワーで体感できます(笑)


f:id:maemaechan:20210708223750j:image

 アメニティブランドはTHANNで、大容量ボトルです。

ここも他と同様に石鹸タイプのフェイスソープ、ボトルタイプのシャンプー・コンディショナー・シャワージェルです。


f:id:maemaechan:20210708223914j:image

 ④客室の次は朝食を紹介します。

朝食会場はGrill & Dining Gです。

6月時点でもコロナウイルス感染症対策をした上でのブッフェ形式です。


f:id:maemaechan:20210708224216j:image

 今回は2泊3日の宿泊だったので守山市大津市側のシティビューと琵琶湖側のレイクビューが選べます。

シティビューは真ん前が畑や田んぼなので見晴らしは良いです。


f:id:maemaechan:20210708231411j:image

今度は琵琶湖側です。

天気が良ければ景色を楽しめます。


f:id:maemaechan:20210708231628j:image

 食事は和洋食、ベトナム料理のフォーがあります。

なぜか森トラスト系のマリオットではフォーがあります。


f:id:maemaechan:20210708231952j:image

オムレツはチーズやトマト、玉ねぎの他に滋賀県の伝統料理、えび豆があります。

ほんのり甘くて美味しいので試してみてください!!

筆者も美味しかったので帰る日に買っちゃいました。


f:id:maemaechan:20210708230747j:image

今回はサラダやパン、肉料理や鮎などの滋賀県の料理を中心にチョイスしました。


f:id:maemaechan:20210708231748j:image

プレート左手のお魚が小鮎の干物で、美味しく頂けます。

朝食でも地場の特産品をいただけるのもマリオット系の特徴です。

外資系ホテルでもしっかり揃っています!

f:id:maemaechan:20210708231652j:image

コーヒーはエスプレッソマシン方式で、マリオットロゴ付きの小洒落た紙コップでテイクアウトもあります。

 


f:id:maemaechan:20210708231840j:image

料理の光景も一通り撮りました。

大部分は平日に撮りましたが、土日は多くの宿泊客でごった返していました(・_・;)

f:id:maemaechan:20210708230811j:image

ここが滋賀県の伝統料理コーナーです。

種類が豊富なので、興味がある方は試してみてください!

なお鮒ずしはありませんので、匂いに惑わすことは無いです。


f:id:maemaechan:20210708230921j:image

下の写真は土日の様子。

お客さんが多くて驚きました(^_^;)


f:id:maemaechan:20210708231906j:image

⑤まとめ

みなさんいかがだったでしょうか。

琵琶湖マリオットホテルではホテルだけではなく、ジャイアントのレンタルバイクやテニスコートプラネタリウムなど附属設備が多く充実していますので、ホテル内でリフレッシュしたい人にはうってつけだと思います。

ホテルスタッフも気が利く方が多く、備品を借りる際もすぐに来てくださりますので快適に過ごせます。

また駐車場も無料なのでここに車を停めて京都などに観光も行けますので、近くを行く予定の方は参考にしてください!

よろしければ、読者登録・お気に入り登録・SNSでシェアもお願いします➕

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

GROHE ショールーム訪問記(東京都港区)訪問記

みなさんこんにちは

今回は初企画!!「まえちゃんの寄り道」シリーズ第一弾をご紹介します。

この企画では普段の訪問記・宿泊記では取り上げるには情報が少ない or簡単な紹介になってしまうくらいの訪問先をご紹介します。

 

記念の第一弾はドイツの水栓メーカー、GROHE(グローエ)をご紹介します。

GROHEはみなさんが見かける場所だと、、マリオットやヒルトンなどを始めとした高級ホテルや海外のホテル、都市部の高級店のトイレなど(伊勢丹新宿とかあったような、、)に多く採用されている実績あるメーカーです。

 

f:id:maemaechan:20210704142949p:plain

GROHE南青山(公式サイトより)

筆者訪問時は悪天候で外観の撮影はままならない状態だったので、、公式サイトより拝借しました^^;

www.grohe.co.jp

 

まずはアクセス方法からご紹介します。

 

www.google.co.jp

 

*公共交通機関利用

東京メトロ表参道駅、B3出口より徒歩15分。

骨董通り沿いにあります。

 

*自家用車利用

青山通り(R246)の南青山5丁目交差点から入り、進路向かって向かい側にあります。

六本木通りからは高樹町交差点をR246方面へ。進路向かって左側にあります。

なお駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングか路上の300円/h のブースに停めます。

ちなみに、筆者は後者で停めました。(あくまで実物を見るためだったので、、)


f:id:maemaechan:20210704184802j:image

パーキングメーター式の駐車場が割と多くありますので、土日でも止められる機会は多いと思います。

 

なお、ショールーム訪問は事前予約が必要です。

予約時間以外エントランスは施錠されるので必ずwebか電話で予約してから入館してください。

URL: 南青山ショールーム | キッチン水栓・洗面水栓・浴室水栓・シャワーヘッドのGROHE(グローエ)

営業時間:月~土 11:30~17:00

予約の最終は16時でした。

 

なお、ここはあくまでショールームなので在庫はありませんので、グローエの公式サイトや他のショッピングサイトでご購入するシステムです。

 

 

筆者訪問時は他にお客さんがなく、マンツーマンで対応してもらうシステムでしっかり説明を受けたい人にはメリットが多い反面、ふらっと見たい人には少々ハードルが高いかもしれません。

1Fにはトイレや浴槽(JAXON)が中心に置かれています。


f:id:maemaechan:20210704184218j:image

 

2Fは水栓器具、トイレがあります。


f:id:maemaechan:20210704184126j:image

きれいな画像は公式サイトより拝借しました。


f:id:maemaechan:20210704184453j:image

今回はシャワーヘッドと水栓を見学しました。


f:id:maemaechan:20210704183700j:image

 

シャワーは水が出せますので手にとって感触も分かります!

 

説明担当の方は様々な設置方式に詳しく、1からしっかり説明を受けられます。

 

費用などの踏み込んだ部分まではできませんが、設置時のアドバイスなどを聞けるので検討段階では参考になる部分が多いと思います。


f:id:maemaechan:20210704184336j:image

 

比較的マンツーマンであるようなお茶などはありませんが、しっかり説明を受けられたので個人的には満足でした👍️

 

みなさんいかがだったでしょうか?

今回は寄り道企画で簡単な紹介になりましたが、今後家を購入予定の方や自宅で高級ホテルを体感したい方はいかがでしょうか。

 

ショールームは東京しか無いのが難点ですが、興味がある方はぜひ行ってみて下さい!

 

もし気に入りましたら読者登録、いいねもお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

中尊寺金色堂(岩手県平泉町)訪問記

みなさんこんにちは

今回は岩手県中尊寺を取り上げていきます。

中尊寺を簡単な紹介にしますと1100年代、東北地方を支配した豪族、奥州藤原氏とゆかりがある寺院です。

源氏が台頭して勢力が弱くなるまでの栄華を見ることができます✨


f:id:maemaechan:20210702180753j:image

 

www.google.co.jp

 

まずはアクセス方法からご紹介します。

*電車・新幹線利用

 

東北新幹線一ノ関駅から東北本線にて北上・盛岡方面へ乗り換え。

平泉駅より路線バスで約5分。

 

*自家用車利用

 

東北道一関ICから国道4号線・盛岡方面へ。

泉南バイパス入口交差点より県道300号線へ。

中尊寺交差点付近まで行くと駐車場があります。

 

駐車料金は1回500円で、前払いです。

 

www.chusonji.or.jp

 

中尊寺は駐車場に車を停めてしまえば、すぐにアクセスできますが、、、

門をくぐると400m近く階段、坂道を登ることになります^^;


f:id:maemaechan:20210702181314j:image

 途中までは坂道ですが、、

途中から階段になります。


f:id:maemaechan:20210702181410j:image

 

中尊寺奥の細道でも有名な松尾芭蕉も寄った場所みたいです。

太古の昔から有名かつ力があったことが伺えます。

 

今回は残念ながら臨時休業、、

お預けでした(T_T)


f:id:maemaechan:20210702181433j:image

 ここはまだ中尊寺までは道半ば。

まだまだ続きます。

 

その間もちょこちょこ神社やお堂があります。

 

休憩用ベンチもありますので、子供連れやお年寄りでもアクセスしやすいよう配慮されています。


f:id:maemaechan:20210702181508j:image

 約10分歩き続けようやくたどり着きました。!!

ここが中尊寺の本堂です。

このエリアは撮影が自由にできます。(内部の仏像を除いて)

 

f:id:maemaechan:20210702180753j:plain

 

みなさんが歴史の教科書で見たことがある金色の光景はここではなく、このさきにあります。

 

このエリアまでは料金はかかりませんが、金色堂だけ拝観料がかかります。

 

拝観料は下記の通りです。

 

大人:800円

高校生:500円

中学生:300円

小学生:200円

 

決済方法はクレジットカードや電子マネー払いなどのキャッシュレス決済に対応しています。


f:id:maemaechan:20210702181606j:image

 料金を払ったあと、中尊寺の歴史的文化財が見学できます。

これらも拝観料に含まれています。

中尊寺讃衡蔵という施設ですが、ここでも素晴らしい文化財が見れます。

こちらも公式サイトより拝借しました。

 

f:id:maemaechan:20210702204130p:plain

中尊寺讃衡蔵

金色堂文化財保護のため、外観は建造物で覆われています。


f:id:maemaechan:20210702181710j:image

 

内部や金色堂を含む館内は撮影禁止です。

屋外の建造物のみ撮影が可能です。

 

金色堂の写真は公式サイトより拝借しました。(筆者も撮影などは一切していません^^;)

 

f:id:maemaechan:20210702194841p:plain

金色堂を含め多くの展示物は撮影不可なので、じっくり見て頭に叩き込んで置きましょう^^;

金色堂展示の建物内には金色堂の紹介のプロジェクター、お堂を見ながら音声案内があり、あまり歴史背景が詳しくない方でも楽しめるようになっています。

 

展示物を見た後、最も奥の庭も歩きました。

苔が美しく金色堂を見た後ではなおさら風情がありました。


f:id:maemaechan:20210702181818j:image

 最後に通りがかりにあった白山神社


f:id:maemaechan:20210702181842j:image

 神社で茅葺屋根といった少々珍しいスタイルですが、屋根以外はごく普通の神社です。

ただ、あの金色堂の美しい景色を見てからだと少し感じるものが違ってくると思います。


f:id:maemaechan:20210702181910j:image

 

みなさんいかがだったでしょうか。

 

中尊寺金色堂は歴史でも習いましたが、当時の栄華や中国を始めとした文化の影響や日本風アレンジなど、多くの書物や美術品を見れます。

 

また電車、車ともにアクセス性に優れているので東北地方や岩手県へ観光へ行く際には併せて検討してみてください!

よろしければ、読者登録・お気に入り登録・SNSでシェアもお願いします➕

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

平日に首都圏エリアのJRをお得に乗れます!(ひみつの平日パス)

みなさんこんにちは

今回はJR東日本の首都圏エリアを中心に使えるフリーパス「ひみつのフリーパス」をご紹介します。

お得な切符の紹介は他にもありますので併せてご覧ください!!

 

maemae-travelblog.hatenablog.com

maemae-travelblog.hatenablog.com

maemae-travelblog.hatenablog.com

 

 

maemae-travelblog.hatenablog.com

 

 

これまでJR東日本のフリーパスでは土日祝に使えるきっぷですが、今回は平日のみ対象で、特にシフト制の勤務体系の方や学生さん向けにフルに使えるようなきっぷです。

 

今回は

利用可能期間→発券方法→利用可能エリア

の順に紹介します。

 

なお利用期間に決まりがあり、以下日程が対象です。

 

第1期 2021年7月1日(木)〜7月19日(月)の平日
第2期 2021年9月1日(水)〜9月30日(木)の平日

 

コロナウイルスの影響で期間が前後・休止する場合があります。

状況が変化した際は追ってブログでも取り上げます。

料金は、、大人:2,720円、子供:1,360円で休日お出かけパスと同額です。

 

地下鉄1日券などだと平日のほうが料金が高めに設定されていることが多いので、同額はプラスですね✨

 

f:id:maemaechan:20210629205221p:plain

 

*それでは休日おでかけパスとの違いを取り上げると、、、*

 

①平日利用できる!

駅レンタカーで利用料金から15%~20%割引!

③別途特急券支払いで新幹線・特急列車乗車可能!(休日おでかけパスのSuicaタイプとの比較)

④観光客向け路線が混雑していない!

 

以上の4点が主なポイントで、平日休みがメインの方にはメリットが多いきっぷだと思います!

 

対象エリアは休日おでかけパスと同じ範囲内になります。

また東京モノレールりんかい線普通列車グリーン車も利用できます!

東海道新幹線は利用できません。

 

*発券場所*

 

多機能券売機

みどりの窓口

指定席券売機

 

乗車日の1ヶ月前から当日まで発券でき、フレキシブルに使えます。 

 

f:id:maemaechan:20210629205602p:plain

対象エリア

 

対象エリアは休日お出かけパス・Suicaバージョンと同じエリアです。

その日の終電まで利用できるので、1日ゆっくり目的地で過ごせます✨

 

みなさんいかがだったでしょうか。

これまで平日にフリーきっぷを利用しようとすると青春18きっぷなど使えるきっぷが大幅に限られていたことを鑑みれば、画期的なきっぷだと思います。

 

現在平日休みの方はぜひ活用して楽しい休日にしてください!!

よろしければ、読者登録・お気に入り登録・SNSでシェアもお願いします➕

最後までご覧いただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村